tomato nihilism

Twitter : @tomatonihilism

【NuclearThrone】使用キャラ雑感(1/4)

Fish

f:id:tomatoni:20170615173126p:plainf:id:tomatoni:20170706204256p:plain

アンロック条件:なし

パッシブスキル:Gets More Ammo(弾薬入手量増加)

アクティブスキル:Dodge Roll / Water Boost(高速移動)

Throne Butt

アクティブスキル強化(Dodge Roll→Water Boostへ)。

移動速度そのものに変更はないが、高速移動を維持出来るようになる。

Ultra Mutation A : Confiscate

敵のドロップによる弾薬箱(小)や回復箱(小)が、同種の(大)に化ける可能性が生まれる。

大箱は時間経過で消えない上、弾薬であれば確実に必要な種類を確保出来るため

継続戦闘能力にも生存能力にも大きく貢献する能力。

Ultra Mutation B : Gun Warrant

ステージ開始から7秒間の間は弾薬を消費しなくなる。

「弾薬消費が激しいが殲滅力が高い」武器とTrigger Fingersの変異を組み合わせると

全キャラ中でも最強クラスの攻撃能力を発揮することも可能。

その他

ステージ0-1で強力な近接武器であるGuitarを確実に入手可能。

キャラ選択画面で弾いているアレである。

元警官(I.D.P.Dではない)らしい。

雑感

スキルは一見どちらも地味だが

ゲームに慣れるとアグレッシブな立ち回りを後押ししてくれる。

Ultraがどちらも強力かつGuitarの存在もあるので、

どちらかと言えば2周目以降で本領を発揮するキャラ。

適切にキャラビルド出来たなら、主人公と呼ぶに相応しい暴れぶりが期待出来る。

 

Crystal

f:id:tomatoni:20170717164224p:plainf:id:tomatoni:20170717164231p:plain

アンロック条件:なし

パッシブスキル:More Max HP(HP+2)

アクティブスキル:Crystal Shield(移動不可になるが時間制限付きのシールド展開)

Throne Butt

アクティブスキル後に照準位置を目指してのワープ移動が可能になる。

扱い方は難しく暴発も起こり得るじゃじゃ馬だが、弱点を補う形にはなっている。

Ultra Mutation A :Fortress

HPに+6。Rhino Skinと併用すればHPは20へ跳ね上がる。

Ultra Mutation B : Juggernaut

アクティブスキル中に移動が可能になる。

その他

実は女性。キャラ選択画面では「自分磨き」に熱心なので、

人間だった頃はさぞかし美人だったのかもしれない。

雑感

高いHPと防御能力から初心者向けキャラとしてよく名が挙がる。

シールドは強力だがシールド殺しになる攻撃も存在するのでそこは注意。

場合によってはRhino Skinを切れるだけの変異選択の自由度もあって

もちろん上級者が使ってもつまらないというわけではないはずだ。

いささかUltraが地味ではあるが。

 

Eyes

f:id:tomatoni:20171215173217p:plainf:id:tomatoni:20171215173237p:plain

アンロック条件:Area2-1に到達

パッシブスキル:Sees in The Dark(Area2-1のような暗所で視界を制限されない)

アクティブスキル:Telekinesis(敵を引き寄せ敵弾を遠ざける引力/斥力を発生させる)

Throne Butt

Telekinesisの引力/斥力を強化する。

目に見えて変わるレベルなので、使い勝手に影響することに注意したい。

Ultra Mutation A : Projectile Style

Telekinesisで自分の発射した弾を引き寄せることが可能になる。

面白い使い方は出来るぞ!強いとは言わないぞ!

Ultra Mutation B : Monster Style

Telekinesisを発動していない場合、敵を遠ざける斥力を発生する。

その他

口がないのでモゴモゴとしか喋れない。

キャラ選択画面では芋虫をTelekinesisを使いながらいじめている。

雑感

クセこそあるがアクティブスキルが1周クリアにおいてはかなり有用。

特にラスボス戦での効果は抜群で、このキャラであるだけで難易度が大きく下がる。

壁越しでさえ機能するため近接武器+Long Armsとの相性は最高。

一方でほぼ空気のパッシブスキル、地味な効果のUltraに加えて

周回プレイではTelekinesisでは御し得ない物量の敵と弾とが押し寄せてくるため

どのレベルまで遊び込むかで評価が分かれそうなキャラでもある。